歌詞

旅人ビギナー

シュノーケル

作詞
西村晋弥
作曲
西村晋弥

さっき見た夕暮れの色はなんだろう

僕の心をひるませてしまうんだ


いくつあるんだ? 見たことないもの

嫌な世界なら 目をそらしたっていつも


手を伸ばしてはかったら 何センチあるんだろう

恥ずかしくなって 手を下ろしちゃって

消えかかる灯りに いつも翳していた両手を

時に失って すべて失った気になっていた


フィルターを通した煙は こんなにも

僕の心を ゆるませてしまうんだ


ひとつあるんだ そりゃ僕にだって

見たい未来が 目をつむったって消えない


この期に及んで なにが俺を止めてるんだ

吹く風になって その手を離して

酔い止めがなくたって もう何処へも行けるさ

吹く風に舞った抜け殻はがして 身を焦がした


ご自慢の12口径に また弾を込めてるのかい?

胸のコメカミへ 照準合わして

ロシアンルーレットみたいな 危うい感覚で

果てをさまよって 記憶失って 夢を見てんだろうな


そして僕は目の前の景色に

シャッターを切るように 今まぶた閉じるよ

提供: うたまっぷ