歌詞

感情

辺見えみり

作詞
逸見絵実理
作曲
朝本浩文

そういう時に限って さえない人ばかりが

この気持の青さを 灰色に変えてゆく

うわの空で心に住みつく

小さな言葉達が 今の弱い私に

入り込んでくるたび 自信さえもなくなる

もとめられて 返せず とまどう


見つめ直してみたい とらわれすぎないで

傷付けられた事は 涙でかくさず

受けとめる勇気


砂のようにくずれる やっと見えてきたもの

近くばかり見すぎて 自分でこわしてゆく

夢ばかりを追いすぎ 消えてく


未来を見つめてけば そんなに悪くない

今ダメだったとしても きっと笑えると

受けとめる勇気


捨てられない感情 捨ててゆく感情

ふたつ 同時に愛せれば


見つめ直してみたい とらわれすぎないで

傷付けられた事は 涙でかくさず


未来を見つめてけば そんなに悪くない

今ダメだったとしても きっと笑えると

受けとめる勇気

提供: うたまっぷ