歌詞

ヨクボウノカタチ

deeps

作詞
BANANA ICE
作曲
朝井泰生

太陽の灯(ひ)が眩しくて

すべてを投げ出したくなるよ

心の隙間に波よせる未来の不安

感じながら


あなたに会える時間だけ

傾きかけたわたしを戻す

カタチのない毎日を何処かへ連れて行って


信じることを忘れそうな

弱さ隠せないから

好きと言って そばにいて

眠りにつくまで


Ah 胸騒ぎ 色めく恋に

今夜はどんな言葉で抱きしめようか

欲情の果て繋がれたなら

確かめ合おうよ

わたしたちだけでも

明日へと


世の中うまく生きるには

モラル通りじゃダメなことは

わかっているけどできないのよ悪いけれど

古いタイプね


うらぎられ続けた日々に

諦めたわけじゃないけれども

仕方ないくらいこんな自分をミツメテ欲しい


流れゆく高速の景色

目に止まるものはないから

この手を握って そばにいて

このまま二人で


Ah MURASAKI 色づく夜に

今度はどんな言葉で抱きしめようか

欲情の果て繋がれたなら

確かめ合おうよ

わたしたちだけでも

明日へと


信じることを忘れそうな

弱さ隠せないから

好きと言って そばにいて

眠りにつくまで


Ah 胸騒ぎ 色めく恋に

今夜はどんな言葉で抱きしめようか

先のことはわからないけど

自分を信じて

あなたにあたえる愛

ある限り

提供: うたまっぷ