歌詞

輝きの彼方へ

塩野雅子

作詞
高井美甫
作曲
赤坂東児

光りでふちどった アルバム開くとき

いつでも心はこの場所へ すぐに戻れるよ


いつかきっと 愛するヒトは

君に似たヒトでしょう


輝きの彼方へ 旅立ちの時

夢よ飛び立て大空へ


みんなのオシャベリは 心のオルゴール

思えばやさしい毎日が まぶた横切るよ


ケンカしたね ふざけあったね

時間はこぼれていくけど


輝きの彼方へ 旅立ちの時

夢よ飛び立て大空へ


いつかきっと めぐり逢(あ)うまで

君もかわらずいてね


輝きの季節の 花になりたい

君の想い出に 咲く花に ・・・いつまでも

提供: うたまっぷ