歌詞

また明日

塩野雅子

作詞
琢磨啓子
作曲
琢磨啓子

いつもの道で擦れ違う

あの子の顔が夕日で光ってる

静かに吹く風と帰ろうか


遊び疲れた鳥たちも

もうすぐ沈む夕日に見とれてる

流れる雲はどこへ帰るのか


君の笑う声が空に響く

楽しい夢見てね

また明日

また明日

また明日

提供: うたまっぷ