歌詞

EDEN

The KIX・S

作詞
浜口司
作曲
安宅美春

退屈な暮らし人も街も煙も

全て嫌だった愛想のいい自分も


行くあてもないままに逃避行

迷ってちゃ駄目だと

胸の奥眠る涙を見つけたくて


FLY AWAY 流れる雲を数えて

行ける所まで行こう

壊れた時計もそのままで

太陽に身を任せて

南風吹く街へ


いつも偉そうなあの顔さえ忘れて

出会いたいと人と出会えるようで不思議


怒ったり笑ったりあたり前に生きる姿に

なぜか感動してる自分がおかしい


FLY AWAY 広い空を 仰げば

通り雨追い掛けられて

遠い海の向こうで逢えた

裸の自分が好き

南風吹く街で


FLY AWAY 流れる雲を数えて

行ける所まで行こう

壊れた時計もそのままで

太陽に身を任せて

南風吹く街へ


FLY AWAY 歩いてる足止めれば

ここをは離れられない

何一つ変わらないけれど

ありのままの自分らしく

時間を重ねていける

南風吹く街で


やがて陽は落ちて月は眠りを誘う

ここから本当の旅が始まるのだろう

そう果てしなく

提供: うたまっぷ