歌詞

Change

永井真理子

作詞
只野菜摘
作曲
藤井宏一

非常階段でシャボン玉を

風の手のひらへと飛ばす

おさない頃はみんな夢中だった

色あせてゆく遊びよ

なぜ生きてゆくの

大人は汚れてると

思い続けてきた


歳にみがかれるおとなになりたい

すてきならば輝きは消えない

時をすべりゆくスケート靴で

そっと Change my Heart


夜になりかけた街の灯りを

グラスに透かし眺める

こうして少しづつ変わるのならば

それをプラスにかえるわ

ストローの先と

キッチンの洗剤は

危ないからと言われた


耳にのこってる口グセにさえも

あたえられた愛情を感じる

こんな おだやかな私が好きよ

もっと Change my Heart


ずっと欲しかった

自由を今 手に入れた


歳にみがかれるおとなになりたい

すてきならば輝きは消えない

時をすべりゆくスケート靴で

そっと Change my Heart

提供: うたまっぷ