歌詞

忘れていいの

谷村新司

作詞
谷村新司
作曲
谷村新司

忘れていいのよ 私のことなど

一人で生きるすべなら知っている 悲しいけれどこの年なら

もういいわ もういいわ おこりはしないわ

不思議ね 別れの予感を感じてた 心の中で少しずつ


信じてる振りをしていただけ それに気付かない

貴方は若すぎたのよ


笑って見送る 私は平気よ

貴方を乗せたこのバスが 見えなくなるまでは笑っている

見つめていないで 背を向けていいのよ

上着の襟が立ってるわ 自分でちゃんと直すのよ 今日からは


遠ざかる 愛が消えてゆく 涙あふれても

逃げない バスが行くまで


手を振る貴方に 心は乱れる

どうかあなた どうかあなた 行かないで 行かないで


忘れていいのよ 私のことなど

一人で生きるすべなら知っている 悲しいけれどこの年なら

慣れてるの 本当よ 別れの言葉に

映画のような愛なんて 欲しいとは思ってなんかいないのに


遠ざかる 愛が消えてゆく 涙あふれても

逃げない バスが行くまで

涙あふれても 逃げない バスが行くまで

提供: うたまっぷ