歌詞

涙あふれて

谷村新司

作詞
谷村新司
作曲
谷村新司

涙があふれてても

こぼれ落ちないように

空を見上げるたびに

それがくせになった


若かったあの頃は

人前で泣いたけど

あの恋を境目に

涙みせなくなった


いっぱい愛して

少し愛されて

ささいな言葉に

死ぬほど傷ついて

別れの朝 東京は雨の中

こらえきれず空を見上げた

私の涙を雨があふれさせた


サヨナラと言えなくて

うつむいてるあなたと

つくり笑顔のままで

あなた見てる私

消え残る街灯り

消え残る恋心

もう行ってもいいのよ

私は大丈夫


いっぱい愛して

少し愛されて

ささいな言葉に

死ぬほど傷ついて

別れの朝 東京は雨の中

こらえきれず空を見上げた

私の涙を雨があふれさせた


いっぱい愛して

少し愛されて

ささいな言葉に

死ぬほど傷ついて

別れの朝 東京は雨の中

小さくなるあなたの背中

涙でにじむの だけど忘れないわ

提供: うたまっぷ