歌詞

雲雀の歌~椿姫の夕より~

神崎すみれ(富沢美智恵)/マリア・タチバナ(高乃麗)

作詞
広井王子
作曲
田中公平

(マリア)さえずる雲雀よ いつも愛の歌 誰がために歌う

(すみれ)夜が恐いから いつも愛の歌 あなたに届けと

(二人)さあ 今宵あなたと 満たされぬ 愛を踊ろう

さあ 今宵熱い想い たがいに抱きしめよう


(マリア)悲しむ雲雀よ なぜに愛の歌 響かせないのか

(すみれ)愛の意味を知り なぜか愛の歌 涙になります

(二人)ああ 今宵あなたと 口づけを 交わすだろう

ああ そして愛が生まれ 二人の歌が響く


(マリア)人は 愛を 生きる だからこのひととき

(すみれ)ららら・・・


(マリア)君を 抱いた 今宵 歌は愛に変わる


(すみれ)人は 愛を 生きる

(マリア)ららら・・・


(二人)私 私 私


(すみれ)ああ あなたに歌う そして真実の 愛に燃え尽きる

(二人)さぁ 今宵ふたりで 花園に 愛を咲かす

ああ 甘い夢を見つめ 長い眠りにつこう

さあ 今宵ふたりで 愛の歌 響かせよう

ああ あなただけを見つめ 愛のなかで眠ろう

提供: うたまっぷ