歌詞

夢舞台

堀内孝雄

作詞
多夢星人
作曲
堀内孝雄

季節はずれの花吹雪

指ではらって正面をきる

あがる 段帳拍手の嵐

照明まぶしいひとりの舞台


恋することは不器用だから

心はいつも傷つくばかり

だけど舞台は恋の名手を

手練手管の花ざかり


ああ 歌います歌います

歌います歌います

ホロリ 泣かせます


もしやまぼろし夢舞台

幕がおりたら別世界

ふいの暗転変化に走る

ぐるり回ればまた夢の中


華やぐ道を選んだからは

素顔の恋はしくじりばかり

だから舞台は二分三分

愛に恋にと揺れ動く


ああ 歌います歌います

歌います歌います

ジンと酔わせます


ああ 歌います歌います

歌います歌います

ホロリ 泣かせます


泣かせます

提供: うたまっぷ