歌詞

疾走

Last Alliance

作詞
安斎龍介
作曲
安斎龍介

5000マイル走って 息を切らして

アドレナリン100リットル 5体全てフル稼働


ここまで来ればいいだろう?どこまでがOK?

街を彩る木々は模様替え繰り返してる


変わり果てた白さ 変われない弱さ

今ここにいる自分を信じたい


右手左手振りかざして闇を切り裂いてGO!

偽りはないぜ 覚悟決めてるぜ

スタート切ったその瞬間から世界が広がるさ


瞬きを繰り返す古く色褪せた街灯に導かれいつもの帰り路をゆく


錆びれた街に懐かしい風が吹き

追い風になって背中押すんだ


涙枯れるまでその諦め胸に仕舞ってSTOP!

ゴールは無いぜ 折り返しも無いぜ

風を切って駆け抜ける限り無い疾走


Let's return those bitter days 開けてみないか?

夢閉じ込めたパンドラの箱を


先手後手どちらとてコマ進めりゃ万事OK!

休んでもいいぜ 俺は知ってるぜ

ここまでのプロセスそれが君の証しさ

提供: うたまっぷ