歌詞

愛の詩

TUBE

作詞
前田亘輝
作曲
春畑道哉

胸の奥深く閉じこめた涙

君が嫌いな弱くもろい自分

愛は傷つき夢がこわれる

こんな時代 しかたないけど


欲しいものぜんぶファイルに入れて

イヤなものみんな消去できる心


無理しては泣いている

笑顔の裏の君の嘘

もういいから 強がる事ない

逃げたってかまわない 曇るその胸晴らすのは

他の誰でもない

君の中に眠る 愛の詩


ひとりの夜に くちびる噛んで

言い訳だけを夜空に並べては

さびしい素顔 化粧で隠して

背伸びする つくり笑いで


同情と愛情 はき違えて

男と女の意味さえなくして


これ以上それ以上

無理はしないで君らしく

白だ黒だと割り切る事ない

負けたっていいから 遠い未来を創るのは

一人では出来ない

君がいつか出逢う 愛の詩


行かないで逝かないで

人は誰でも弱き者

捨てないでね 消す事はない

命の灯火 君だけのものじゃないよ

世界中の空に

いつかきっと響く 愛の詩

提供: うたまっぷ