歌詞

青空

浜田省吾

作詞
Shogo Hamada
作曲
Shogo Hamada

青空を見てた

流れゆく雲と太陽の動きを

壁にもたれて

窓を見上げて

扉を閉ざして

夏が過ぎてく風の無い部屋


海鳴りの浜辺を

群れる野生の馬を追いかけ

歩く 素足で

走る 歓声あげて

叫ぶ 目を閉じて

冬の気配を波に感じて


君は何処から来たの?

瞳の奥に太陽を育み

夕映えの入江のほとりに


雪の重さに耐える

強さを与えてくれた君の

真っすぐな愛する心


青空を見てる

桜吹雪舞う

川沿いを歩く


行こう どんな明日が

聴こう どんな音が

立とう どんな場所が

僕ら二人を待っていようと

提供: うたまっぷ