歌詞

粉雪

松山千春

作詞
松山千春
作曲
松山千春

まるで粉雪の様に 空を埋めて

いくつもの夢が舞う 風にゆれて


貴方を 愛して 過ごした月日を

手のひらで うけとめてみれば とけてゆく


涙流れて ごめんなさい 心が寒い


数えきれない想い 胸の中で

鮮やかによみがえる 愛と呼んで


貴方の 言葉に 震える指先

息をかけ あたためてみれば 白い雪


涙流れて ごめんなさい 心が痛い


貴方を 愛して 過ごした月日を

手のひらで うけとめてみれば とけてゆく


涙流れて ごめんなさい 心が寒い

提供: うたまっぷ