歌詞

役者

八代亜紀

作詞
たきのえいじ
作曲
大谷明裕

吹雪 地吹雪 背にうけて

海は白刃の 牙をむく

浜の番屋は 店じまい

網をたたんで 凪を持つ

呑んで 呑んで 今夜は呑んで

はめをはずして この酒で

あんたは役者 漁場の主役

わたしゃ脇役 惚れる役


無理は承知と 判っても

ついて行きたい 漁場まで

惚れてしまえば 無我夢中


後に引けない 今更に

酔って 酔って 今夜は酔って

膝を枕に 夜明けまで

あんたは役者 漁場の主役

ゴムの衣裳で 海に出る


呑んで 呑んで 今夜は呑んで

はめをはずして この酒で

あんたは役者 漁場の主役

わたしゃ脇役 惚れる役

提供: うたまっぷ