歌詞

約束の土地へ

笠原弘子

作詞
松宮恭子
作曲
松宮恭子

ああ 約束の土地へ どうぞ 導びいて

罪人の群れを


螺旋階段へと 非常口を

飛び出したら

42階から 見降ろすのは 欲望の街

誰も気づかないけど 滅亡(ほろび)の唄が 低く

流れてる

だから 駆け降りるの


ああ 約束の土地へ

どうぞ 導びいて

罪人の群れを

ああ 汚れひとつない

人はいない

いきていく そのことが たたかいだから


閉ざされた 回路に

入り込める パスワードは…?

見えない幸せに

届く道は まだ 遠くて

誰も 気づかなくても

愛する人を 照らす

星くずの ひとつになりたいわ


ああ 洗い流す雨

今 降り注いで

罪人の 群れに

ああ 心から汚れた

人は いない

雲間から 降りてくる 光が 欲しい


ああ 約束の土地へ

どうぞ 導びいて

はるかな まなざし

ああ 汚れひとつない

人はいない

いきていく そのことが たたかいだから

提供: うたまっぷ