歌詞

PLEASE AGAIN

長渕剛

作詞
長渕剛
作曲
長渕剛

止めどなく流れ出る 涙のあとに君は

溶けるような笑顔で 俺にさよならを言った

長い沈黙の後 ひとり言のようにつぶやいた

「仕方のないことだわ」

そして ほっとため息をついた


鏡の前で身を沈めながら 髪を梳かしてる

息づまるような苦しさが 胸に突きあげてきた

深く首を 深く 深く 沈めた俺は

いつまでも いつまでも 君を見つめていたかった


Take off your coar

Take off your dress

Take off your shoes

Again, Again, Pease Again


冷ややかな唇が 音もたてずに触れあう時

なぜに互いが こんな風に優しくなれるのかしら

お前の甘く そして 白いうなじの向こう側で

心から 心から 俺は涙を噛みしめた


ガラスの隙間に タクシーのクラクションが響いた

見つめあう二人のまなざしに 言葉はうかばなくて

気がつけば 朝の光が 悲しく照らしていた

二つの枕 寄り添うように悲しく重なり合ってた


Take off your coar

Take off your dress

Take off your shoes

Again, Again, Pease Again

提供: うたまっぷ