歌詞

英二

長渕剛

作詞
長渕剛
作曲
長渕剛

くそまみれの公衆便所

花をつんざくアンモニア

ジッパーおろし、たれ流しゃ

真っ赤な血のしょんべん


こびりついた不良少年(ジャリ)の落書き

ひきちぎられたエロ雑誌

丸めこまれた黄ばんだちり紙

そろそろ腹わた煮えくり返る


叩き割った鏡に うすら寒い俺の面(つら)

ぐらんぐらんの糸きり歯 引っこ抜こうかどうしようか

外はどしゃぶり


英二 こみあげるぜ

英二 飲めねえ酒を飲み

英二 抱けない女抱き

英二 残るあと味 噛んでみた


天気予報はあてにならねえ

傘もねえ希望もねえ

真っすぐだった、あの道も

あの時も、あの日々も


泥にまみれふたをしやがる

ひん曲がる優しさたちよ

昔なじみのゴロツキも

今じゃ偉くなったもんよ


しのぎを削りたおれ もう一度這い上がってやれ!

ふぬけなこの街"花の東京"空っぽの街笑い散らかせ

花火よ 上がれ!


英二 むなしすぎるぜ

英二 お前に逢いたい

英二 肩で風、切り

英二 この街を歩こう


英二 くわえタバコに

英二 俺がマッチで火をつけよう

英二 花火を上げたら

英二 二人、あの町へ行こう

英二 二人、あの町へ行こう

提供: うたまっぷ