歌詞

ロバの口真似

HUSKING BEE

作詞
磯部正文
作曲
磯部正文/工藤哲也/平本レオナ/平林一哉

僕のくちぐせはどうしよう 君のくちぐせはこうしよう

ロバのくち真似のようだよ 鳥のくちばしのようだよ

深い底にあるよ あったかいうちにどうよ


また気付かない ずっと知らない よその国はどんな模様

海は言わない 聞こえてこない 左と右を逆にしたい

当たり前のことが 当たり前じゃないってことを


キリンは何であんな模様? 孔雀なんて何であんな模様?

心は何遍雨模様? 晴れの日ってほんと続かないね

深いそこにあるよ あったかいうちにどうよ


一千万分の一なんて感じさせられる人がいる

一億分の一すらも感じさせられる

当たり前のことが当たり前じゃないって人を


見落とした目先を 結ぶ口元を 秘めた胸元を 赤らむ耳元を


涼しげに微笑んで 鳥のくちばしのかがやきで

涼しげにほころんで ロバの口真似のささやきで

一千万分の一なんて感じさせられることがある

一億分の一すらも当たり前じゃないってこと

深い底に 深い底にある 深いそこがあったかいうちにどうぞ

提供: うたまっぷ