歌詞

イラナイ

MANISH

作詞
MISUZU TAKAHASHI
作曲
AKIHITO TOKUNAGA

『刺激が欲しい…』と叫ぶ

繰り返すだけの現実に今は

飽き飽きしてる

間違いさえも分からない

何が自由な事かさえ分からずに

あてもないまま生きてる


臆病だね 人は月日を重ねてゆく度に

簡単にやれる勇気忘れてる 何処かに


泣き叫んでも打ち砕け 汚れた時間を

怖がっている自分がたまらなく憎い

夢を夢見て満足してる ありきたりの毎日は

もう世界が終わってもイラナイ


ねえ誰か 誰か教えてよ

この世で一番エライものは金か愛情なのか

キレイゴト語るヤツも

フタを開けたらチャラチャラした人生に

溺れてるかもしれない


最低だね 人は嘘つくことになれきって

大切な心 失くしかけている 何処かに


泣き叫んでも打ち砕け 狂った世界を

生かすのも殺すことも 自分次第さ

風の吹くまま過ごしている 退屈すぎる毎日は

もう幾ら積まれてもイラナイ


泣き叫んでも打ち砕け 汚れた時間を

怖がっている自分がたまらなく憎い

夢を夢見て満足してる ありきたりの毎日は

もう世界が終わってもイラナイ

提供: うたまっぷ