歌詞

RESPECT! OTOSAN

クレイジーケンバンド

作詞
K.Yokoyama
作曲
K.Yokoyama

高度成長期 駆け抜けた父さんが

乗ってたヤングなスポーツカー 未来の車


ヤンチャに過ごした若い日の父さんは

スカッとヨコワケ決めていた 今じゃツルピカ


玄関で 泣きながら

幼い俺を抱きしめた

ある晴れた朝の出来事


恨んでいたけれど

憎んでいたけど

何も知らずにいたんだ

ごめんね お父さん


父さんに 逢いたいと

拗ねてただこねて泣き喚いて

母さんのエプロンにすがってた 幼い日


恨んでいたけれど

憎んでいたけど

何も知らずにいたんだ

有り難う お父さん


高度成長期 駆け抜けた父さんが

残してくれたこの家で暮らしているぜ

家庭を作って幸せに暮らしているぜ

提供: うたまっぷ