歌詞

OMOIDE IN MY HEAD

NUMBER GIRL

作詞
MUKAI SHUTOKU
作曲
MUKAI SHUTOKU

ねむらずに朝が来て ふらつきながら帰る

誰もいない電車の中を 朝日が白昼夢色に染める

ああ制服の少女よ 気が狂いそうな青空と朝日の

せいで白くまぶしい

俺は うすく目を開けて 閉じてそしてまた開く!!

現実と残像はくりかえし 気がつくとそこに

ポケットに手を突っこんで センチメンタル通りを

練り歩く 17歳の俺がいた

朝日は いまだ白くまぶしくて

俺はおれをとりもどすのをじっと待ってる

だんだんクリアになってゆく 頭の中の想い出が遠ざかる

さあもう目を開けて 感傷のうずまきに沈んでゆく俺を

まぼろしに とりつかれた俺を

突き飛ばせ そしてどこかに 捨てちまえ

提供: うたまっぷ