歌詞

季節風

バンバン

作詞
谷村新司
作曲
馬場章幸

ひび割れた 窓のすみに

冷たい息を 吹きかけ君の

名前を書いてみる

春の雨が 頬を濡らし

心に落ちて 薄青色の

波紋を広げてゆく


抱きしめあった身体の

ほのかな匂いも 消えてないのに

体の中を風が吹きぬけ

ああ あなたを連れ去った


さめたコーヒー 見つめながら

煙草の灰に むなしい思い

知らされ 目を閉じる

言葉だけで結ばれた

愛のうつろいに 笑う力も

今はなくして

提供: うたまっぷ