歌詞

サヨナラの向こう側

風味堂

作詞
KAZUHISA WATARI
作曲
KAZUHISA WATARI

"サヨナラの向こう側"

どうか歩き出せるまで待ってて


考え事をする時の

君は必ず髪をさわる

最後の言葉探すその仕草さえ

いとおしくなるよ


あふれる涙 がまんして

別れを告げる君の表情(かお)は

手放したくない気持ちがつのる程

きれいに映るよ


君を失って

少しは強くなれるのかな

出会えて良かったと

いつか笑って伝えられるかな


"サヨナラの向こう側"

今の僕にはまだ見えないけど

その先にある明日へ

どうか歩き出せるまで待ってて


かばんひとつ選ぶ時も

いつだって僕が決めたから

永遠に君は僕の理想の人に

なってしまったよ


君を忘れても

僕はきっと変わらないから

また恋に落ちるなら

君に似た娘を好きになるのかな


"サヨナラの向こう側"

今の僕にはまだ見えないけど

その先にある明日へ

どうか歩き出せるまで待ってて


"サヨナラの向こう側"

この悲しみはまだ消えないけど

またそれぞれの明日へ

そこに始まりがあると信じて


"サヨナラの向こう側"

どうか歩き出せるまで待ってて

提供: うたまっぷ