歌詞

Tony Slavin

森高千里

作詞
森高千里
作曲
森高千里

レンガ道続く 古い町並み歩く

雨の中傘持たず 軒下を少し濡れて

天気予報では 曇りのち晴れだけど

黒い雲カミナリが 遠い空光っている


こんな遠くまで一人 尋ねて来たけど私

後悔なんかしてない 早くこの坂登ろう


不思議な感じ 初めて来たこの場所

なんだか落ち着く 懐かしい場所

子供の頃が 甦ってくるような

不思議な出来事 ここへ来て良かった


きっとこの道を 遠い昔の私

恋人に逢う為に 歩いたりしたのかしら


丘の上の教会が 鐘を鳴らし始めたら

空も明るくなってきた あの川を船で渡ろう


不思議な感じ 初めて来たこの場所

なんだか切ない 懐かしい場所

まるで私を ずっと待っていたような

古びたこの街 帰りたくないわ


不思議な感じ 初めて来たこの場所

なんだか落ち着く 懐かしい場所

子供の頃が 甦ってくるような

不思議な出来事 ここへ来て良かった

提供: うたまっぷ