歌詞

DOUBLE THE SHOCK WAVE featuring AKEEM(URBARIAN GYM)

麻波25

作詞
PASSER/HUNTER/AKEEM
作曲
OGA-KID/SAYAKA'BASS

最強 URBARIAN

XLバンド麻波DAファイター

が標的定め衝撃

ぶったたくぞFAKEに攻撃


マジで危ないぜデンジャー危険地帯

そこらじゅう横たわるザコの変死体

跨ぎまた出口探すあわれなSUCKER MC

仕留めるキレたテクニック

プラス獰猛で強暴な表現

操り当然暴く狂言

超類見ねえ程派手な類似性

誇る本物つかむぜ この勝負


AKEEMの後にシュート性のスピードでパス

とBEATでイカす

満たすオレが麻波 指令塔PASSER

母さんゆずりだぜ女房役キャッチャー

イコール NO.10

先頭に立ち戦闘に勝つ率何パーセント

だろうが常に挑む精神

ふかし続けるエンジン


YO M25の9番MC

のHUNTERが中盤

からさらにテンション上げて通算

13以上目指し九官鳥のように

しつこく自分を確認

しながらステージに出て来た役人

は楽にこの場をもり上げる達人

が放つ爆進した作品


2周目のトップ飾るオレROCK SIDE

ラッパー舌好調 NO STOP

さぁそろそろ本題

に入りましょうかこれが大問題

に発展しかねないぞあれがRAPだって

即去って

頂こういくつかの偽MIXTURE

自分の事だと気付くか


ここ数年MIXTUREのBAND

が増えて来てRAP & HARAD CORE

を取り入れてるがひどく

匂うBANDばかりでこりゃ地獄

その点麻波スタンスは理想

まさにそれは秘蔵の秘宝

麻波のMC'Sプラス

AKEEMでFAKEの口をふさぐ


相当 野暮なアホ面

懸命に塗り固め自在にカモフラージュ

してるつもりが逆効果

なのに気付かず空切るその躍動感

時代に流されてライミング

はずす罪人 チェック開始

タフで器用なだけじゃ無理な挑戦

築くマイクとライムで証明


最強 URBARIAN

XLバンド麻波DAファイター

が標的定め衝撃

ぶったたくぞFAKEに攻撃


多種多彩にあるMIXTUREの中で

ジャパニーズヒップホップをかかげ

肌で感じた事と経験を

詞に書き韻とFLOWを永遠に

こだわりつづけるこの姿

簡単には出来ない奥深さ

言わずに知れ渡る 麻波がエース

このフィールドで戦いを制す


日本中で心臓が騒ぐ韻調査

WACKな奴に贈る沈魂歌

淀みないSKILLで止める殺し合い

いい加減に気付きなドロ試合

天高く登るぜ言葉のけんか学は

デンジャラス現場ジャック

しかける都会の野蛮人

破壊するマジ ナメた遮断機


日本全国に増殖いかさまSOUND

提供してるBAND

リスナーまずCHECK PLAY GROUND

いい音はがっつり食わんと

まじいもんはもう吐き出し

区別する能力は確かに

この曲リリース後半年

位には改善だBANDシーン


最強 URBARIAN

XLバンド麻波DAファイター

が標的定め衝撃

ぶったたくぞFAKEに攻撃

提供: うたまっぷ