歌詞

24 ~twenty four~

prime time

作詞
Yohsuke Sato
作曲
Yohsuke Sato

気がついたら嫌いなものが

食べれるようになっていた

最近じゃ肉より魚がおいしく感じてる

もう僕も若くないなんて言ったら

怒られるんだろな

でもチラリとのぞいた白髪

気にしてる暇もない


蛍光灯が点滅してる

明日買いに行かなくちゃ

シャンプーリンス切れかけてる

僕はここにいる


欲しい物ならばそれなりに

手を伸ばせば買えるんだけど

なかなか満たされないグラス

何を注げばいい?

よりよい暮らしを求めては

誰もが汗を流している

1つ叶えてはまた1つ

欲に出口はない


幸せのゴールなんて

ないのになぜ人は求める

登りきったとしてもまた

次をさがすのに


蛍光灯が点滅してる

目障りだから消して眠ろう

こんな歌うたう僕も実は目指してる

幸せの頂上 明日もそのために

提供: うたまっぷ