歌詞

立ちこぎガール

prime time

作詞
Yohsuke Sato
作曲
Yohsuke Sato

退屈にカレンダーをなぞる日々 打開したいけど

やりたい事さえも曖昧で また振り出しに戻る


お金は大事 それは百も承知 だけどそれが全てじゃないこともわかってんだ


立ちこぎガール 向かい風かき分けて ツライ坂道の上 前を見て突き進め

登りきったその先に見えるのは 流した汗の分だけ広がるランドスケープ

讃える風 スカートなびかせて


生きること競うなんてバカげてる 勝ち負けじゃないだろう?

誰かのため生きる それもいい 答えは十人十色


叶う叶わない それだけじゃ終わらない 君がいかにありたいのかを探す旅なんだ


誰もがそう 幸せになるために生まれてきたのならば目指していくべきだよ

動き出そう 出来ることからでいい パズルを組み立てるようにそれぞれ夢描いて

ありのままに 自由に 好きな色で


時間だけが過ぎ去っていくと思い込んでいたんだ

だけど僕が立ち止まっていただけだと気付いた もう大丈夫だ!


立ちこぎガール 向かい風かき分けて ツライ坂道の上 前を見て突き進め

登りきったその先に見えるのは 流した汗の分だけ広がるランドスケープ

讃える風 スカートなびかせて

誇らしげに 笑顔 咲かせて

提供: うたまっぷ