歌詞

生きることとみつけたり

陰陽座

作詞
瞬火
作曲
瞬火

(礼)


無償の贐を 忘れてないてや

その言葉は みな 守るべきこと 教えてくれた


四の五の 吐かして憚りたいなら 自分の 名前を 叫んでみろ


そがいなこと もう分かっとらい 生年の意味と

そう がいなこと もっと やっちゃらい 証を求めて


万感の想いを 隠してないてや 略

この言葉は みな 他でもない 我に向けたもの


己の 在処を 探したいなら 自分の 全てを 己と知れ


そがいなこと もう 分かっとらい 生年の意味と

そう がいなこと もっと やっちゃらい 証を求めて


死んでも 死ぬまで 生きることをする

痩せても枯れても 視線の彼方に 流転の 空


そがいなこと もう 分かっとらい 生年の意義と

そう がいなこと もっと やっちゃらい 魂に賭けて


そがいなこと もう 分かっとらい 壮年の日々は

そう がいなこと もっと やっちゃらい 今にこそあると

提供: うたまっぷ