歌詞

Soul Concatenation

SUEMITSU&THE SUEMITH

作詞
SUEMITSU atsushi
作曲
SUEMITSU atsushi

終わりは

何も告げずに

始まりは

ただ匂わせ

過ぎていく


始まりは

針を刺す様に

終わりを

振り向かせる

いつも


連なって伸びていく

鎖の輪の数は無限に

巡っていく正体は


続く悲しみは

光る雫を落としたのか

儚い喜びは

赤い星を燃やしたのか


命途絶えた朝に

想いは何処へ散る

夜に抱えられる度

心を撫で付けた


終わるという

その現実と

信じ切れない

夢の中で

幾つもの

答えを消して

渦の中に向かい

進んでいる


叫びを

提供: うたまっぷ