歌詞

好敵手

さだまさし

作詞
さだまさし
作曲
さだまさし

子供の頃のお前と俺は

何ともキラキラした目をしてる

二人並んだ古いアルバムで

エースと四番を争っていた


大人になって照れていたよ

ときめくことや夢見ることを

も一度泥まみれてみるか

疲れたなんてお前に恥ずかしい


負けるもんか 笑いとばせ

八番ライトもいなけりゃ困る

精一杯だ いいじゃないか

辛いってなんて楽しいんだろう

辛いってなんて楽しいんだろう


学生時代のお前と俺は

何だかドキドキした目をしてる

女なんてと粋がりながら

あの娘の恋を争っていた


忘れていたよ幸せの

形なんて無いってことを

誰にも知れず ひと泣きしたら

あとは野となれ山となれ


負けるもんか 笑いとばせ

元気でいるだけ立派なもんだ

一生懸命何が悪い

苦しいってなんて面白いんだろう

苦しいってなんて面白いんだろう


負けるもんか 笑いとばせ

ありがとう友よライバルよ

明日は明日の風よ吹け

辛いってなんて楽しいんだろう

辛いってなんて楽しいんだろう

提供: うたまっぷ