歌詞

夜想曲(ノクターン)

さだまさし

作詞
さだまさし
作曲
さだまさし

空に拡がる 銀河の涯てから

はるかな風が吹いて来る夜は

子供の頃から 膝を抱えて

降り注ぐ愛の数をかぞえた

父よ母よ友よ 生命をありがとう

ささやかな私に勇気をありがとう

小さな星で生まれそこで育ちそこを愛し

そうしてあなたに めぐり逢った

存在の全てをかけて


愛しいあなたや あなたのまわりの

全てがしあわせでありますよう

愛しいあなたの 小さな生命を

護りゆくことが私の願い

いつもどんな時も 遠く離れようと

時の流れも超えてずっと いつもずっと

春の花も鳥も 夏の風も月の光も

みんなあなたの 味方でありますように

私が愛するように

提供: うたまっぷ