歌詞

SHORT HAIR

TRICERATOPS

作詞
和田唱
作曲
和田唱

僕らの思い出 それは頭に入りきらないほどのもので

そしてその中の君のイメージはもうすでに過去のものだね


短くなった髪 予想はまるっきり外れた

前よりもやっぱりいいかもね


あとどれだけ飛べたら君は笑ってくれる?

これから来る未来は僕を乗せるけど

何が幸せかって分からなくなってくる

だけど夢の続きを君にきっと見せるよ


僕に新しい記憶を残して今では君を触れない

その日僕らには新たなスタートラインが引かれたんだから


そしてこの世界で僕らは生きてくのさ

すぐそこの将来に立ち向かわなくちゃね


あとどれだけ飛べたら全てうまく行くのさ

これから来る未来は僕を乗せるけど

何が幸せかっていつか変わってくのかな?

だけど夢の続きを君にきっと見せるよ


だけどこの世界で自分だけが持ってる

宝物があったっけ それは二つ無いもの


あとどれだけ飛べたら君は笑ってくれる?

これから来る未来は僕を乗せるけど

何が幸せかって分かってる気もしてる

ならば夢の続きを君にきっと見せるよ

提供: うたまっぷ