歌詞

年をとるってこと

フラワーカンパニーズ

作詞
鈴木圭介
作曲
鈴木圭介

年をとるってことは コーヒーがおいしくなること

年をとるってことは 夜の短さを知ること

年をとるってことは 無性に誇らしくなること

年をとるってことは 涙がしょっぱくなること


年をとるってことは おひたしが食べたくなること

年をとるってことは はかない気持ちを知ること

年をとるってことは 一人でいたいと思うこと

年をとるってことは 一人じゃいられなくなること


いつのまにか 大人になって いつのまにか 忘れていく

想い焦がして 胸を焦がして 眠れなかった夜のことも


年をとるってことは 身の程を知るということ

年をとるってことは 人に優しくなれること

年をとるってことは 無性に恥ずかしくなること

年をとるってことは シンプルになれるということ


いつのまにか 大人になって いつのまにか 忘れていく

想い焦がして 胸を焦がして 眠れなかった 夜のことも


だから強く抱きしめるんだ(離れないように)

もっと強く抱きしめるんだ


年をとるってことは うしろめたいと思うこと

年をとるってことは あきらめきれないということ

年をとるってことは 無性に悔しくなること

年をとるってことは 涙が未来になること


いつのまにか 大人になって いつのまにか 忘れていく

想い焦がして 胸を焦がして 眠れなかった 夜のことも


いつのまにか 大人になって いつのまにか 忘れていく

想い焦がして 胸を焦がして 眠れなかった 夜のことも

提供: うたまっぷ