歌詞

夕暮れにルージュ

高橋真梨子

作詞
高橋真梨子
作曲
鈴木雅之

変わらないマリアッチの広場は夕暮れ

風に舞う落ちた花びら しらじらとネ 横目で睨んで見てる


抱かれた時の無作法は…飲み過ぎたかしら

身体ごと震わせた 記憶がないわ


まずいくり返し 別れの気配に

キスのやり直しは 流行らない


愛されて気付かない 間抜けな女

酒好きの涙もろさが 人前では 感傷癖が出てくる


罪なセリフ聞き飽きたら いい女振って

さよならを言う為の ルージュを塗るわ


アグア・ジャマイカで喉を潤せば

心持て余して 泣いている


抱かれる時の秘め事は 燃え過ぎない様に

偽りの隙間から 素肌も褪せる


アグア・ジャマイカで喉を潤して

冷えたハート今日も 赤くする

提供: うたまっぷ