歌詞

Law

鈴木雅之

作詞
西尾佐栄子
作曲
鈴木雅之

はっきりとさせたいよ 白と黒とを

愛してる? そうじゃない? たったひとつ 愛だけがLaw


明かりを消した部屋に なかなか目が慣れなくて

いつまで 髪に指を入れたまま動けない


あなただけとささやくけれど それじゃ一体 何に誓う?

返事するまで許したくない 裏切りの罪は重いから


出来ないよ 君からは 逃げも隠れも

愛してる しょうがない それがすべて 愛だけがLaw


自分じゃ 君はずっとボタンひとつ持て余す


ドレス落ちる音をさせても まだ何を迷い続けてる?

手錠みたいに手首つかんでその体つないでおきたいから


はっきりとさせたいよ そこのところを

約束はひとつだけ タブーなんてない 愛だけがLaw


出来ないよ 僕からは 逃げも隠れも

愛してる しょうがない 弱いところ 愛だけがLaw


はっきりとさせたいよ 白と黒とを

愛してる? そうじゃない? たったひとつ 愛だけがLaw

提供: うたまっぷ