歌詞

もっと自由に

MEGARYU

作詞
MEGARYU
作曲
MEGARYU

少しくらい理想は高くてもいい

何かひとつでもこう生きたっていう証拠や形のこせたらいい

目を閉じて今 胸にその手おいて話しかけてみよう


もっと自由にはばたいて もっと自由に夢抱いて

どんな理由にも流されないで いつか誇れる自分に

もっと自由にはばたいて もっと自由に夢抱いて

どんな理由にも流されないで 今を生きる充分に


無理に諦める事を何度も言い聞かせるよりも

素直にやりたいことをやるべきことにすればいい

数年後も寝る間惜しみ 本気で打ち込めるもの

それを今は選び必死でくらいついていけばいい



みんなが並ぶ長蛇の列 そこで順番待ちをしてる

前の人が居るからなんか安心感得る

でも新たに切り開ける勇気があるならレール

踏み外すような不安以上の期待を得る

だれかを基準にするってことは その枠の中で

だれかに合わせて上手くまとまっているってだけ

解き放て溢れる感情 やり方なんて三者三様

いつまで一体待ってんの?いつだって君の出番なんだよ

いつも自分の居場所を探しすぎるから 周りに対して窮屈になってしまうのかも

自分を信じれる そんな風になれたらいい そう素直に表現するのが条件なのかも

少しくらい理想は高くてもいい

何かひとつでもこう生きたっていう証拠や形のこせたらいい

目を開き今 両手広げ 風に乗り力いっぱい


もっと自由に もっと自由に

どんな理由にも流されないで いつか誇れる自分に

もっと自由に もっと自由に

どんな理由にも流されないで 今を生きる充分に

提供: うたまっぷ