歌詞

波音

redballoon

作詞
村屋光二
作曲
村屋光二

「波音」君がいない過ぎ去った日々は

しおりで閉じ忘れた 小説みたい

歩み出せずに 立ち止まる景色

朝見上げてた空の青に似ていない


近すぎて見えなくなるのかな

些細な心のすれ違いばかり

今こんなに君を想っても

ここにいない もう会えないの


潮風よ涙まで吹き飛ばしておくれ

出来るなら時間を戻して

闇を裂く光よ 二人だけ照らして

恋と愛のその先まで


君と離れて 新しい恋して

感じた違和感で浮び出す景色


波の音 繰り返した言葉

夜の星が朝焼けに消えてゆく

すべて思い出に変えた君は

わがままだね 最後の日まで


波音が聞こえる 海に今は誰もいない

君との足跡は今消えて

意地悪な波たちが 二人の影も奪う

もうここに君はいない

そうここに僕もいない

提供: うたまっぷ