歌詞

VISION

redballoon

作詞
村屋光二
作曲
村屋光二

振り向けばいつの日も あの日の僕がいて

傷ついた記憶の中で


眠れない夜をいくつ越え 俯いてきただろう

震える明日に耳を塞ぎ 膝を抱いた


人の群れに流れ 削られてくメロディー

壊れそうで すぐに抱き寄せて

しゃがみこんだ僕を包囲してゆく闇を

吹き飛ばして


振り向けばいつの日も あの日の僕がいて

傷ついた記憶の中で まだ続くこの旅路

掌に刻まれた 涙の道しるべ

背伸びして繰り返す 今抜け出して輝きを放て


どれだけの声 僕の側を通り過ぎた


人の群れに抱かれ 誰もかれも同じ顔で

今いる場所さえ解らない

もしも君が道を見失ったのならば

光の方へ


振り向けばいつの日も あの日の僕がいて

傷ついた記憶の中で まだ続くこの旅路

掌に刻まれた 涙の道しるべ

背伸びして繰り返す 今抜け出して輝きを放て

提供: うたまっぷ