歌詞

I'M HAPPY MAN

V6(Coming Century)

作詞
六ツ見純代
作曲
菊池一仁

スピードあげて昨日感じた やなコトなんて風に全部流した

君が持つ街へ急ぐ 高速乗って


普段よりもかなりすいてる 道も街も人も

OFFの日に早起きなんてさ 年に1度か2度


分刻みのスケジュール 押しあう渋滞の毎日

ズレはじめてた気持ちを今日は軌道修正したい


スピードあげてアクセルふんだ 信号さえも一度もぶつからない

こんなコトで気分いい Yes, I'm happy man

ガードレールの向こうで君が 笑顔を見せて大きく手をふってる

昨日までの乾き満たされてゆく となりに君がいる今は


つきあってる 時間はほんの ひとつき半だけど

長い間過ごしてるよな そんな気にさせてる


見かけよりしっかりした 性格もかなり好みで

時々僕が疲れた夜は 声を聞かせて欲しい


地図を広げて ナビする君の横顔を見て人知れず思ってる

フィットする人に会えた Yes, I'm happy man

明日も辛い日常だけど 僕の近くで笑ってくれてるなら

何かがまだ僕に出来る気がする 重なる人ごみの中で


スピードあげて昨日感じた やなコトなんて風に全部流した

こんなコトで気分いい Yes, I'm happy man

明日も辛い日常だけど 僕の近くで笑ってくれてるなら

何かがまだ僕に出来る気がする 重なる人ごみの中で

提供: うたまっぷ