歌詞

大きな木になりたい

ワカバ

作詞
松井亮太
作曲
松井亮太

葉の間から差し込む光の下で 僕らは座っていた

すぐ横にはそびえる大きな木があって 太陽と共に微笑んでる


僕らはまだまだ若い芽だけど 誰にも負けないようにと

力強く 生きていこう 後悔したくないから


広がる空に手を伸ばして ずっと歌い続けたい

いつの時代も希望を抱いていく 見えない風が僕らの

背中を押してくれるから すべて歌にして 大きな木になりたい


何年も前からたくさんの根をはって 移りゆく季節を見てきている

僕らも出会って ここまで来たけど 誰にも負けないようにと

素晴らしい 恋をしよう 君がとても好きだから


君を想う気持ち大事にして 2人で育っていきたい

いつもありのまま自分を出してゆく あふれる涙を落とした時は

優しさで包むから 君を守れる 大きな木になりたい


自分を信じて 前を向けよ(前を向けよ)

今そこにある 喜び抱きしめて(抱きしめて)

この地球に響け 僕達の歌(僕達の歌)


広がる空に手を伸ばして ずっと歌い続けたい

いつの時代も希望を抱いてゆく 見えない風が僕らの

背中を押してくれるから


すべて歌にして 大きな木になりたい


すべて歌にして 大きな木になりたい

提供: うたまっぷ