歌詞

Memories Of Blue

氷室京介

作詞
松井五郎
作曲
氷室京介

汚れた夜のガレージ

あの夏の俺たち むすばれた

OILのしみたシャツで

涙拭うおまえ 覚えてる


なぜ ただ若すぎただけで

ふたり 泣きたくなったのだろう


DAY BY DAY 抱きしめたものが

たったひとつの IT'S JUST TRUTH

DAY BY DAY 時の流れから

こぼれたままの MEMORIES of BLUE


冷たいビールの缶を

頬にあてたままで 眠ってた

誰かのためにRADIOは

DOORSばかりを 流してた


そうさ 夢だけに生きていた

いつも 現実から目をそむけて


DAY BY DAY 信じてたものに

傷ついた日々 IT'S JUST TRUTH

DAY BY DAY 俺たちはなにも

知らないままの MEMORIES of BLUE


そうさ 忘れられない風が

いまも 渇いた胸に消えない


DAY BY DAY 抱きしめたものが

たったひとつの IT'S JUST TRUTH

DAY BY DAY 時の流れから

こぼれたままの MEMORIES of BLUE


DAY BY DAY 信じてたものに

傷ついた日々 IT'S JUST TRUTH

DAY BY DAY 俺たちはなにも

知らないままの MEMORIES of BLUE

提供: うたまっぷ