歌詞

MOONSTRUCK

久保田利伸

作詞
Kiyoshi"KC"Matsuo
作曲
Toshinobu Kubota

いつもいつでも 同じ月見てたはず

音も光も鼓動も 分けあったはず ずっと


ほかの出逢い拒むほどは 夢中なわけない

君は僕の理想からは遠い 最初から


触れる唇 君にもう抗えず

想い冷めても カラダ溶けはじめてる ずっと


僕がおどけて鳴らす曲は きまって80's Jam "Juicy Fruit"

君はカラダ揺らしもせずに 不意に視線そらす"


ひとりひとつと決めた愛 そのルール

なのにたやすくかたい鍵 外させる


三日月の夜に 君の瞳に映る光は なぜ丸いカタチ

今気づいてしまったよ 遅すぎたけど 君が見てるのは

・・・why, oh why!


いつもいつでも 同じ月見てたはず

音も光も鼓動も 分けあったはず ずっと ずっと


I've been MOONSTRUCK

I've been MOONSTRUCK

提供: うたまっぷ