歌詞

But My Love

MAX

作詞
YUSUKE SAKAMOTO/GAKU
作曲
YUSUKE SAKAMOTO

こんな日がくること 最初からわかってた

胸の中のあなたは さよなら隠してる

何気ない優しさ 最後まで感じてた

言葉にはできない 心がふるえてる


(RAP)

yeah 足りない時間の中 君のためだけに僕はただ

朝からそれこそ夜寝ねるまで

がむしゃらに なって 突っ走って 毎日ががんばりすぎただけ?

君と二人ただいたかっただけ 大切なのはなんだっけ

プライオリティを見失って


抱きしめた想いはきっと消えてしまうけれど

ときめいた日もせつない夜も忘れはしないから

誰よりもあなたはずっと耀いて欲しいよ

「愛がすべて」と信じていたね あの日に帰れたら・・・but my love


(RAP)

目まぐるしさにまどわされ 「常識」っていう風に流され

やれなかったやりたいこと

そしてやらなかったやるべきこと 君を悲しませないためについたウソ

そのウソが君のムネの奥をしめつけ 大切だったはずなのにね

いつから変わりだしたゆっくりと

重くのしかかって来た影 果たせない約束をした訳

涙かれるまで泣いて笑って

人間だから矛盾があって

一番大切な何かわからなくなってきたその時から

ありのままでいることの 難しさに気がついた


いつまでもあなたはきっと変わらないでいてね

振り返らない地図も持たない 生き方が好きだから

誰よりもあなたはずっと耀いて欲しいよ

「愛がすべて」じゃなかったことも 今ならわかるから


懐かしいレコード ノイズさえ覚えてる

果たせない約束 二人がよみがえる


なぜなんだ やりたいことに巡り会え いつもみたされたはずなのにね

気づいたら人波のはざまで

今の探していたのは君の面影 手に入れた物のおかげで

失ったものに気がついて

うなだれる今夜もベッドの上 また平凡な朝がくるまで


帰らない昨日もきっと生きる強さになる

通り過ぎてく時間の深さが教えてくれたから

誰よりもあなたはずっと耀いて欲しいよ

「愛がすべて」と信じていたね あの日に帰れたら・・・but my love


but my love 洗い流す 過去の記憶ごまかす

but my love はぐらかす自分の気持ち見失う

but my love 言葉かわす 君の声相変わらず

but my love まだ間に合う 時が止まったてかならず・・・

提供: うたまっぷ