歌詞

そのまま

松任谷由実(荒井由実)

作詞
荒井由実
作曲
荒井由実

ひとりベットにすわって

ぼんやりとどこかを見つめている

自分でもわからない

素晴らしいそして悲しい毎日が

いろんな人と出会って

いろんな人に出会って

いろんなところへ旅をした

けれどいつも知らぬまに

あなたのことを想い出していた

あなたの好きなものは

ひとつ残らず言えるわ

あなたの好きなものは

ひとつ残らず言えるわ

鏡の前のすみれが

きのうようやくひらきはじめた

ずっとそのまま咲いていて

あなたの心が変わらないように

そのまま

提供: うたまっぷ