歌詞

のらくら

堂島孝平

作詞
堂島孝平
作曲
堂島孝平

憎まれっ子旅に出る 夕焼けこやけに黄昏れて

ああ 体にはびこった トゲをばらまいて


渇ききった喉をぬう 朝顔むしって食べてみる

ああ いくつも泣いたって君は戻らない


祈り合ったあの夜を よじ登った金網を

2人集めた風を静かに放ちにいくよ


のらりくらり その日暮らしで僕は生きてゆこう

ゆらりゆらり 涙の海もすいすいと


淋しかったひよこの日 花いちもんめに弾かれて

すねた心を君だけが しまってくれたこと


優しすぎた言葉に花を添えたような瞳

まつ毛伏せたしぐさにいつしか 恋焦がれてた


のらりくらり その日暮らしで僕は生きてゆこう

ゆらりゆらり 涙の海もすいすいと


のらりくらり その日暮らしで僕は生きてゆこう

命果てる時なら カラスのそばがいい


のらりくらり その日暮らしで僕は生きてゆこう

ゆらりゆらり 涙の海もすいすいと

いつもすいすいと


その日暮らしで今日も生きてゆこう

その日暮らしで今日も生きてゆこう

その日暮らしで今日も生きてゆこう

提供: うたまっぷ