歌詞

エメラルド海岸

松田聖子

作詞
松本隆
作曲
柴草玲

冷え冷えと鏡のプール

もう泳ぐ人もいなくて

秋服の衿を立てれば

鳴り響く夕陽のオルガン


太陽が海に溶けてく

一瞬の静寂が好き

予知夢ってほんとにあるね

夢で見た景色そのまま


エメラルド海岸にひとり

季節はずれの避暑地には

エメラルド海岸にひとり

恋のかけらも落ちてない


入り江には家路を急ぐ

ヨットたち 鳥が掠める

カタログの写真通りの

ピンク色 可愛いホテル


予約した時は一緒に

来るはずのあなたがいない

予知夢ってほんとにあるの?

壊れてく時が哀しい


打ち寄せる想い出の

水際にしゃがみこんで泣いた


エメラルド海岸にひとり

季節はずれの避暑地には

エメラルド海岸にひとり

恋のかけらも落ちてない

提供: うたまっぷ