歌詞

ためらい

松任谷由実

作詞
松任谷由実
作曲
松任谷由実

手をつなぐほど若くないから

あなたのシャツのひじのあたりを

つまんで歩いていたの

道ゆく人とすれちがうとき

二人いつからつきあっている

仲に見られるかしら

もしも新しいこのめぐり逢いが

心の傷あともうひとつふやす

ことになろうとも

勇気を出してうちあけてみた

昔の恋をさりげなくきく

あなたは冷たい人


舗道によせた車の中に

今夜二人で旅立つための

小さな荷物がある

私はもうすぐ不幸になりそう

いっしょの時間があまりに楽しく

はやく過ぎるから

明日のことはわからないけど

ずっと愛すと云ってくれない

あなたは冷たい人

あなたは冷たい人

提供: うたまっぷ