歌詞

5th WHEEL 2the COACH

スチャダラパー

作詞
M.KOSHIMA/S.MATSUMOTO/Y.MATSUMOTO
作曲
M.KOSHIMA/S.MATSUMOTO/Y.MATSUMOTO

はいはーい 注目 キッズ達

フラットな昼を ダラッと過ごし

マイクチェック 1.2.3.4

B・O・S・E

さぁ 子猫ちゃんを寝かし付けたら又

再開だ 夜中から朝

タイムカードもない 逆 9 to 5

ファンクビートにのせた

PRソングづくり 省みずに

無意味に爆走する感じ

こんな状態で こういう時間帯に

出来たもの以外 もう理解出来ない

笑えない風刺ジョークより

テンパった末の ダジャレの方がマシ

こんな風に B.A.S

常に朝ノリで突っ走ってる


What's up X2 1995

Here come the ダラダラ アニ

ザワッザワッって 君ら失敬やで

ワザワザやって来たのに ケッ

口八丁手八丁で乗せられる

ゴジラの気持ちを汲みつつ

トライアスロンに魅せられた 喫茶店の

親父の寝言のような四小節

って ついかぶせちまう

完成したヘビに つい足を描きたくなる

足どころか ツノ、タテガミ

がついてくような 過程がとにかく好き

この際 ヘビに見えなくてイイ

元の形は もうどうでもイイ

こんな風に B.A.S

常にかぶせながら 突っ走ってる


5th wheel 2 the coach


ドドッカッ ドドってゴリッと

もうどうなっちゃうのってぐらいの

理由ナシで 太く短い

つらっと 流せないようなものがイイ

とは 言いながらも曖昧に

右から左 抜けてくカンジ

許せない等とは 言ってない

フトコロの深さは アケボノ並

ディディッ・・・・・・ アーア!!って

周りの人間が ポカーンと

置き去りにされるぐらい

新しい打ち出し これがたまらない

もっとも 発酵する程の

マンネリズムが まるっきしダメなのかと

問われると そうとも言えない

門戸の広さは 放送大学並


狭い日本の 道路事情

よーく考えてみなくとも

コンパクトな車が一番 でも

次は絶対に デカイ外車だな

仕事柄 アナログが好き

しかし CDはとにかく便利

ムチは罰 無知は罪

ムチムチは俺好み

猫だーい好き 犬も好き

イルカも好き あと人も好き

俺も 猫だーい好き かわいいから

あと牛も好きー おいしいから

好きなものには 巻き込まれていたい

何だか判断も つかぬままに

キライなものは特にない

あるのはどうでもいいものばかり


5th wheel 2 the coach

提供: うたまっぷ